ゆか ぽん 彼岸 島。 ゆかぽん。さんのプロフィールページ

田中 ナオト(たなか なおと) 病院の集落にて明が発見した中年男性。 川村 通天閣近くのたまり場にいた吸血鬼の一人。 年老いて戦えない吸血鬼や雅率いる吸血鬼軍を追放された吸血鬼などが暮らしている。 ユカポンも元はここで監禁されていたアイドルの1人だった。 対戦車砲 『48日後…』で自衛隊が個人携帯火器として使用。 なお、師匠によると資質のある吸血鬼を邪鬼使いにするということだが、邪鬼使いは邪鬼に苦痛を与えていることにより鬼を操っており、脳波干渉による支配とは異なる。
68
2005年12月4日発売、• 特製アウターケース付きデジパック仕様 2016年版 [ ] 『 彼岸島 デラックス』(ひがんじま デラックス)のタイトルで、2016年10月15日に公開された 道案内の為明に助けられ、大糞赤子の部屋にて明と共闘で赤子を倒した後、その場で吸血鬼と人間が相容れないことを嘆き涙を流し、明とは一旦別れる
体内CG監督 - (サイアメント)• 井上 典子(いのうえ のりこ) 師匠の妻で冷、楓、紅葉の母親 涼子やお腹の中にいる子供、そして村の吸血鬼達を守らねばと命乞いをするが、直後に足場が崩れ転落した
アイツも1週で退場するには惜しいキャラだったェ… 加藤 -• 『48日後…』で登場
企画・シリーズ構成・制作総指揮 -• 亮介と共に彼岸島に流れつく 空手の師範代だった父親に守られ母と3人で東京で暮らしていたが大勢の吸血鬼に襲われ両親を失い、1人生け捕りにされ人間保管庫の牢屋へ放りこまれる
力は人間の3倍ほどあり、人間であれば致命傷となるほどのダメージを受けても死ぬことはない そして最後は人間・村田として自らの行いを悔い改め、明に謝罪し、彼の背中に友情の暖かさを感じた後、墓を抱くようにして息を引き取った
遺体は近くに作られた簡単な墓に埋葬された 本名は 三村政和( みむら まさかず)だが、ケンちゃんとよく行動しているので、 と呼ばれるようになる
64