ファミリー リンク。 【神アプリ】子供のスマホを管理する Google ファミリーリンク 使ってみた感想や設定・解除方法まとめ

ただ共同管理はできますが、権限の大小があります。
例えば、子どもの利用しているアプリを制限したり、利用時間の上限を設定したり、子どもの端末をロックしたり、子どもの端末の位置情報を確認したりすることができます。 私は子どもが悪さをした場合、利用時間は0分にしておきます。 詳しくはをご確認ください。 グーグルのファミリーリンクの設定方法と使い方を順を追って記しておきます。 「保護者による使用制限」は先程のファミリーリンクの「Google Playでの使用制限」画面でも設定できます。 0(Nougat)以降を搭載した Android 端末で利用できます。 子供のアカウントをタップし、「購入の承認」か「保護者による使用制限」を選択します。 あわせて、子ども用端末に「」をダウンロードし、保護者用・子ども用の端末がリンクされると、アプリの利用制限などの設定ができるようになります。 初めに、保護者用端末に保護者向けファミリーリンクアプリ、のいずれかをダウンロードします。 「お子様はgoogleアカウントをお持ちですか?」普通持っていないでしょうから、「いいえ」 子どものgoogleアカウントを作成します。
10
特になにか解除の操作をしてるわけではなさそうです 右上のサブメニュー(三点リーダー)から「アカウントの管理機能」を選択• ・端末をロック 外に遊びに行く時間、食事の時間、テスト前などスマホを使用してほしくない時にリモートでロックすることができます
使える時間帯は朝6時から23時まで アプリのスマホ画面上への表示許可やブロック、アプリごとのダウンロードの可否を設定できます
「え?オレ塾に行っていたよ!」と嘘をついてもバレバレです comを使っても良いんだな?確認しろよ
保護者用アプリ・子ども用アプリはそれぞれ設定時にガイドが出てくるので迷うこともありません 13歳以上になると、子供本人が制限を解除できる設定(解除したことは親に通知される)になります
子ども用にアカウントを作成したいときは、 Googleファミリーリンクを活用しましょう 「自宅」「塾」「児童館」など、よく行く場所を登録しておけば、パッと確認できて便利です
さぁ早速ダウンロードしてみましょう 自分が分りやすいものでかまいません
50 21