戸山 ハイツ。 《建築漂流07》 戸山ハイツ ── 「団地」という問題 : デジタル鹿砦社通信

43
居住者のほとんどが高齢者であることがはっきりと把握できる そのため、実際の額面とは異なる場合があることを予めご了承ください
募集約1000戸に対して34999件の申し込みがあり、倍率は約35倍の狭き門だった 6月 第7代理事長 津金正司就任
団地の下の商店街を見ると暇そうなご老人だらけで、ダンボールを並べて道端で商売する靴屋なんかがあったり昭和なノリがそのままである そんな団地生活を購入した働き盛りのサラリーマンが現在の最高齢層なのだ
その他、東新宿駅周辺の写真集 東新宿駅近くの職安通り沿いにある軍艦マンション 実際の広さ 間取り ・賃料とは、異なる場合がございますので、あらかじめご了承ください
なんの変わり映えもない33号棟一階の商店街 マンモス団地・戸山ハイツは2008年に開通した副都心線東新宿駅のB1出口の先にあるエレベーターから地上に上がればすぐの場所にある 広々としているのは結構なことですが、単身で住む老人が多いという事情が加わると、突然の急病に対応しにくいという問題が発生してきます