越後 交通 バス。 越後交通|バス時刻表やバス停検索|路線バス情報

旧小学校=湯沢駅=湯沢学園 線 六日町営業所 [ ]• 1997年からは長岡の中央循環(くるりん号)や柏崎市内循環(かざぐるま号)など専用塗色を施した車両や全面広告バスも登場している。

奥只見ダムより尾瀬口方面の定期船(予約制)に連絡している。 。 (昭和44年):不動産事業に進出。 かつて行っていた事業 [ ] 鉄道事業 [ ]• (平成7年):鉄道事業を廃止。 カラーリングは銀色地に赤帯の越後交通色のほか、ハイライトカラーと呼ばれる白地に青系の模様を配した車両も若干在籍している。 営業所 [ ] グループ各社の営業所・車庫は一部を除き、行先上は「車庫」とされるケースが多い(例:小千谷車庫など)。 (廃車のため現存せず) ナンバープレート [ ]• (昭和35年):長岡鉄道が中越自動車ならびに栃尾鉄道を合併し、商号を越後交通株式会社に変更する。 TN 十日町駅前=妻有ショッピングセンター=新宮(前)=宮中=中里=倉俣=田代 線 狭隘路があるため、小型車か中型車で運行する。
この社紋はグループ会社にも準用されている。 なお、中越地方南部の魚沼地域ではが運行を行っている。 路線概説 、北陸自動車道・ - 間が部分開通したのに合わせて越後交通とが共同で開設した。 は2017年10月1日付で越後交通に吸収合併され消滅した。 寺泊車庫 は1998年1月29日に越後交通から分社化され、越後交通(旧)三条営業所が管轄していた県央地域の乗合バス事業を引き継いだ。 十二峠を経由するが、同峠が通行止めの場合は以下のルートで運行される。 MH 六日町=上原=山口=八海山スキー場 線 山口 - は季節運行。
4 70