老兵 は 去り ゆく のみ。 老兵は死なずただ去り行くのみ

Young soldiers wish they would, wish they would, wish they would, Young soldiers wish they would, Wish they'd fade away. 2018年10月9日閲覧。

この訳し方は、本来の意味とは少しずれているのではないかという意見が多数あるのです。

(最長老の中曽根議員(85)も「老兵は死なず、引退しない」と発言) かつて71才の元帥は「52年にわたる軍歴を誇りに、すべての公職 から身をひく」すなわち「姿を見せない老兵は、もはや兵士ではない」 というところに、万感の思いを託したとみられます(84歳で永眠)。

, Dictionary of Catch Phrases American and British• こうしてマッカーサーは兼務していたGHQ総司令官の地位をも失い、1945年の着任から続いた日本滞在からも離れることになったのです。

2 アメリカ陸軍元帥ダグラス・マッカーサーが退任演説で発した言葉であり名言。

はい裏返ってました! 英文スピーチを直訳すると「老兵は死なず、消え去るのみ」ですが、行間を深読みするなら「役割を全うした者は消えるだけ」や「表舞台からは引退する老兵だが、まだまだ死なない」「仕事をやり遂げたので引退するが、老いてもまだ死なない」といった感じに解釈できます。

Old soldiers never die; They only fade away. ただ消え去るのみ』…」】 【「マッカーサーのこの言葉にはね、元になった歌があるんだ」 「マッカーサー元帥のオリジナルじゃなかったの?」 「第一次大戦のさなかに、前線の兵士達のあいだで歌われていた戦陣歌があったんだ」 「何だ、軍歌かあ」 「国や軍隊が採用した軍歌とはちがうよ! 兵士達のあいだで流行っていた俗謡なのサ。

これでお別離なのね この劇場も 化粧を落として 煙草をふかせば 思い出すわ あの頃を 過ぎた昔を 女優を夢に描いて 街へ来た頃を 私は十六 田舎訛りで 震えながら訪ねた ここの楽屋口 長い下積みの後で やっとありついた 端役でも 私は嬉しかったわ それからは だんだんと主役になれて 輝くスポットライト浴びた歓び 楽屋には花々 拍手の嵐 取巻きの人々 甘い生活 でも 若くして成功した誰しもがそうであるように 私もまたつい いい気になっていた その後 数多くの失敗が続いた 批評家には叩かれ 主役はライバルに持って行かれた おまけに愛する夫は 若い女優と駈落ち たった一つ心の支えだった子供は 病気で死んで それを優しく慰めてくれていたあの人も 事故で死んだ ふと気が付くと まるで潮が引くように 私の身の回りから人々が遠ざかっていた 孤独の中で 毎晩 毎晩 浴びるようにお酒を飲んで やがてアルコールと麻薬の中毒 そして入院 あの泥沼の中から私が這い上がるまでに どんな思いをしたか 決して誰にもわからないわ 世間では私のことを再起不能と嘲笑っていた 落ちぶれた過去のスター 落ち目の流れ星 もう一度 舞台に立ちたい あのスポットライトの下で拍手を浴びたい 私は恥を忍んで カムバックを目差して 通行人の端役から出直した 人々の同情の眼 蔑みの眼にも私は耐えた なぜならば 私には女優としての誇りと自信があったから でもその後の想像を絶する人々の悪意 意地悪 屈辱の数々 でも私は負けなかったわ 耐えて 耐えて 耐えて 耐えぬいた そして とうとうあの念願かなった あのカムバックの日の 太陽のように輝くスポットライト 嵐のような拍手を私は一生忘れないわ いろんな役をやった 女王も 娼婦も 人妻も 娘も でもそれらは 今は皆幻のように消えて 私は すっかり老いさらばえて 今日 この劇場で引退して行くのだ そうよ この劇場は解っているのね 舞台に人生を 賭けた私を 私の何もかも 生きて来た道を さようなら 愛する我が劇場 老兵は静かに消え去るのみ 出て行く迄明かりは消さないでね 出て行く迄明かりは消さないでね. 平和な時代ならいざ知らず、戦乱の時代における兵士たちにとっては、己の使命を果たし、すべてを見届けて静かに退場していくことは、それだけでも特権というに値するのです。

老兵は死なず(Old soldiers never die)は、のキャッチフレーズである。

62

何がそうさせたのかは自分でも正直分からないのだが、1つの理由としてはホール内で流行の小道具を使う事を極端に嫌った為であろうか。

Old soldiers never die, Never die, never die, Old soldiers never die, They simply fade away. これは、アメリカ陸軍元帥ダグラス・マッカーサーが1951年4月の退任演説で発した有名な言葉 名セリフ として、世界中に広まり今でも最も有名な名言として存在感を放っています。

脚注 [ ] 英語版ウィキソースに本記事に関連した原文があります。

このときのマッカーサーは功績を上げた将軍の凱旋帰国という形であったものの、実際にはを逸脱する動きが見られたという理由で解任されての帰国であり、この演説も幾分緊張をはらんだものであった。

しかし、米本土から兵士や武器弾薬を輸送するのでは、時間がかかり過ぎます。

日本の国会は衆参両院共に、マッカーサーに対し、感謝決議を贈って、彼の対日統治の功績を称えました。

「老兵は死なず、消え去るのみ」と言って、定年退職の日をかっこ良く去りたい願望がある。

ポーカーで言うなら、カウンティングに堂々とメモを採るようなものか。

ABC home video: "Dark Days at the White House: The Watergate Scandal and the Resignation of President Richard M. 老兵は死なず、消え去るのみの意味とは 「老兵は死なず、消え去るのみ」の意味は以下の通りとなります。

69