ヒゲダン 歌。 Official髭男dism「115万キロのフィルム」が親しまれてきた理由 映画『思い、思われ、ふり、ふられ』主題歌起用を機に考察

またこの歌にとても励まされたという人が多くいるようでした。

最後は〈撮影を続けよう この命ある限り〉と力強く楽曲を締めている。

8月には収録曲全てにタイアップが付いたEP『HELLO EP』のリリースが予定されており、さらに人気は拡大しそうだ。

ピアノを弾きながら歌うって結構難易度が高いと思うのですが・・・藤原聡はピアノを弾きながらすごい熱量で歌っていますよね。

そんな彼らの2021年初ライブが、ファンクラブ限定オンラインライブとして開催された。

・入場時に年齢の判断ができる身分証明証のご提示をお願いする場合がございます。

Childrenの「終わりなき旅」が脳裏によぎった。

なお、Official髭男dismは6月23日・24日に横浜・ぴあアリーナMMにてワンマンライブ『Official髭男dism Road to 「one - man tour 2021-2022(仮)」』を開催予定。

エモーショナルな歌声がカッコいいですね。

物語形式になっている「115万キロのフィルム」の歌詞と藤原の歌唱や発音は相性が良いのだ。

そして、「ヒゲダン」が登場したのはこの直後。

【ノーダウト】 フジテレビ系列月9ドラマ『コンフィデンスマンJP』の主題歌として書き下ろされた「ノーダウト」はOfficial髭男dismのメジャーデビュー曲です。

アルバム 「Traveler」からのナンバーで、イントロからピースフルな印象を受けるロックミュージック。

詳しい日時は各配信プラットフォームよりご確認ください。

こうして振り返るだけでも、出場2回目の若手には酷な順番だったことがうかがえるだろう。

・予定枚数に達し次第、受付終了とさせて頂きます。

93